笄の買取を行いました


お写真のお品物は、【着物買取いわの】が今回お買取したお品物、笄(こうがい)です。
笄とは髪にさす装飾品としての認識が高いと思いますが、本来は髪をかきあげて髷(まげ)の形を作るために使われていた結髪用具で、中国から伝来したものだと言われています。
女性の身だしなみのためと思われている笄ですが、実は男性も笄を使用して髷を直していました。
今回お買取した笄は、女性が使用する笄とは少し形状が異なっており、男性が使用する目的で作られた笄という評価で買取を行いました。


男性が持つ日本刀(主に脇差)の柄の部分には小刀と笄を備えられるようになっており、そこに備える事ができる笄は平たい形状をしていなければならず、お買取した笄も装飾性よりも実用性を重視した形状をしていました。
一方、女性用の笄は江戸時代中期から装飾性を強めたものが作られるようになり、形状も二股に分かれているものなどがあり、【着物買取いわの】ではどちらの笄でもしっかりと評価して買取を行っています。



笄の買取について


笄の買取では古い時代に作られたものはもちろん、べっ甲、象牙、黒檀、紫檀、金、銀などの高価もしくは貴重な素材、そして、美術的・芸術的価値の高い蒔絵や螺鈿、彫刻といった装飾が施されているかどうかでも買取が変わってきます。
これら全ては実際にお品物を拝見しない事には買取額を提示するのは難しいのですが、メールでのお問合せの場合、写真を添付して頂けますと実際に拝見して提示する買取額に近い金額をお伝えする事ができます。
もちろん、査定料などは無料ですので気になるお品物があればお気軽に【着物買取いわの】までお問合せ下さい。


また、笄など和装小物は1点でお値段が付けられる物は少ないのが現状ですが、【着物買取いわの】ではまとめての評価での買取も行っており、他で評価してもらえなかったものがございましたら、こちらも合わせてご相談下さい。

お問い合わせ・無料査定はこちら

無料査定のお申込みはこちら