川島織物

創業は1843年で明治、昭和の時代には宮殿の内装を手掛けたこともあります。染織の研究のために蒐集した名物裂や装束など、織物文化を知ることの出来る染織 品を収めた川島織物文化館があり、約8万点のコレクションを所蔵しています。
2006年にセルコンと合併し、川島織物セルコンとなりました。
買取の流れはこちら

お問い合わせ・無料査定はこちら

無料査定のお申込みはこちら