長井紬

山形県長井を中心に作られている紬織物です。
江戸時代に藩主の上杉鷹山に奨励され発展しました。
代表的な柄に琉球織物によく似た絣柄があるため、米沢琉球絣を略して米琉絣とも呼ばれます。
また白鷹御召等とまとめて置賜紬とも呼ばれています。
買取の流れはこちら

お問い合わせ・無料査定はこちら

無料査定のお申込みはこちら