越後上布

新潟県南魚沼市、小千谷市を中心に作られている麻織物です。
越後上布は平織で、縮織のものは小千谷縮や越後縮と呼びます。
小千谷縮と共に重要無形文化財に指定されており、上布の最高級品です。上布とは江戸時代幕府への上納品として用いられたことからそう呼ばれ、上等な麻織物を指します。
昔は紺地に縞模様が定番でしたが、現在は淡色や爽やかな色合いの物も作られ、柄も古典柄の組み合わせから新しいものまで様々変化しています。
『着物買取いわの』では越後上布の着物買取りを行っています!
ご自宅に着物のある方、是非お買取りさせて下さい!
買取の流れはこちら

お問い合わせ・無料査定はこちら

無料査定のお申込みはこちら