新着情報

最新情報一覧

京藝の帯の買取を行っております 京都の西陣織は応仁の乱の後、避難していた職人たちが中国の明などの新技術を加え、京織物を再興させた際に生み出されたもので...
伊豆蔵明彦の作品の買取を行っております 伊豆蔵明彦は西陣で何代も続く帯を織り続けてきた家に生まれ、染織家として活躍している作家です。大学では経済を学び...
2016.1.13

自然素材の帯

自然素材の帯 近年はカジュアルな着物が人気を集めていますが、そういった和装に似合うのが、植物繊維の糸の自然素材で織られた帯です。糸の構成や織りの密度な...
2016.1.10

帯の柄付け

帯の柄付け 着物同様、帯にも様々な種類がありますが、帯の柄付けには、「全通柄」「六通柄」「お太鼓柄」の3種類があります。 現代の帯のような柄付...
二塚長生の作品買取ます 二塚長生(ふたつかおさお)は重要無形文化財「友禅」の保持者で、師匠の木村雨山に次ぐ、金沢での2人目の重要無形文化財の保持者とい...
多摩織買取ます 多摩織は1980年に国の伝統工芸品として認められた織物で、現在は八王子周辺で織られています。八王子周辺は昔から桑の木が自生していた事か...
年末年始休業のお知らせ 本年残すところあと僅かとなりました。 皆様には格別のご愛顧を賜り厚く御礼申し上げます。 誠に勝手ながら当サイトは 2015年12月...
2015.12.23

帯の種類

帯の種類 帯はもともと衣服の前が開かないように、腰に巻いたものです。縄状の組紐から始まり、裂地となり時代とともに帯の幅も広くなりました。 現在は使われてい...
羽越しな布買取ります 羽越しな布は経済産業省の伝統的工芸品に指定されている木の皮で織られている織物で、山形県庄内地方と、新潟県越後地方で盛んに作られて...
久留米絣買取ます 日本三大絣として、伊予絣、備後絣とともに称されている久留米絣は、大陸などから伝わってきた織物ではなく、日本人の日常から生み出された絣...

お問い合わせ・無料査定はこちら

無料査定のお申込みはこちら